わたしらしくがちょうどいい。
FacebookInsta
BLOG
メゾンデザインひとり

四季島

2017.05.02 Tue

96958A9F889DEBE6E2EBE3E3E1E2E3E5E3E3E0E2E3E7E2E2E2E2E2E2-DSXZZO9725836013022016000000-PB1-5

 

 

 

 

 

 

この開放感、スゴイですね! 5月1日から運行を始めた、話題の四季島。3泊4日で東北や北海道を回る、超豪華な寝台列車で総工費100億円。1人35万円~95万円ですが来年3月まで予約でいっぱいだそうです!!

このデザインは工業デザイナーの奥山清行氏が担当。私も尊敬する人のひとりです。以前の作品はポルシェやフェラーリ、最近では北陸新幹線のボディなどを設計しています。。。

ちなみに北陸新幹線の外装は、九谷焼の白を基調とした車体、空色、帯色の銅色から成る。内装には北陸地方の多彩な文化や四季折々の要素を随所に散りばめたのだとか。1165286

 

東京オリンピックで新国立競技場を設計する建築家の隈研吾氏も最近では西武鉄道のデザインを手掛けていますよ。 ほかでは 成田新高速鉄道のスカイライナーの車両デザインはファッションデザイナーである山本寛斎氏であったり。

 

話はもどりますが、四季島の和室は和の繊細さとモダンを掛け合わせたもので安らぎ感と開放感を両方演出しています。

浴室はヒノキ風呂もあるんですよ~。 ご縁があれば一度は乗ってみたいものです。

カレンダー
2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
アーカイブ

アーカイブ