立ててからの暮らし方を話しましょう!

家づくりとは単に家という形をつくるのではなく、
“暮らし方”を見つめ直して、
ご家族にフィットする生活の場を
ゼロからつくりあげていくものです。
どうして家を建てたいのか。どんな家に住みたいのか。
さらには、趣味、休日の過ごし方、
好きな料理、大切な思い出、子供たちの将来まで。
何気ない一言をヒントにし、アイデアを膨らませたり、

余計な思い込みを取り除いたりしながら、本当にふさわしい住まいを模索していきます。
家を建てることは、これからの暮らし方や将来のことをつくりあげていくことです。
まずはたくさん話しましょう。これからの楽しい生活のために。

お客様の将来に関心があります。

例えば「2,000万円で家を建てたい!」とします。
確かに2,000万円あれば、家は建ちます。
間取りは?、デザインは?、構造は?
キッチンはどのメーカー?など
これらのことを聞いていけば、簡単なことです。
しかし私たちは“予算”や“家”自体に関心はありません。
私たちが関心があるのは、“お客様の将来”です。
ご家族の夢や、お子様の将来、そして老後のことなど、
これからのことを聞かせてもらいながら、長く笑顔で暮らせる家を考えていきます。
家を建てることは、お客様の将来の一部をつくりあげていくことです。
じっくりと考えお話しを聞かせてください。将来の笑顔のために。

私たちはお客様との共感を大切にしています!

私たちはお客様と信頼関係を大切にしています。
そのため家づくりについての私たちの考え方を
押し付けるようなことはしません。
またお客様のご要望をただ聞いて、
そのまま建てるようなこともしません。
あくまでお客様の今後の“暮らし方”や“将来”を
じっくりお話し、一つひとつのことを解決し、
新たなアイディアを出しながら家づくりを進めていきます。
お客様と私たちが互いに同じ思いを共有し、共感してこそ、
本当に「建てて良かった!」と感じることが出来る家になるのですから。

家が出来てからも、お話しし続けましょう!

私たちは家が出来上がったご家族との
会話を大切にしています。
家が建ったということは、
これからがご家族との末長いお付き合いの始まりです。
生活していくとどうしても家についての不満や悩み、
生活スタイルの変化、または壊れたりなど、
様々な課題や問題がでてきます。
私たちは普段からお話しをし続けることによって、
快適に暮らしていただくためのアイデアをご提案したり、
問題が大きくなる前に解決します。
お話しをし続けましょう。笑顔あふれる暮らしのために。